こころ鍼灸接骨院 診療案内

診療案内

  • こころ鍼灸接骨院

  • 所在地:大阪府門真市末広町39-19

  • TEL:06-6905-3751

  1. お問い合わせ
  2. アクセス方法

診療案内

小児鍼

■小児鍼とは文字通り小児(子供)に鍼治療をすることです。

鍼といっても、成人に使用するものと違って、皮膚に直接刺したりするわけではありません。
小児鍼専用の先の丸くなった鍼で、経穴(ツボ)や経絡を擦ったり、軽くたたいたりする治療方法です。

皮膚を刺激するだけで効果があるの?と疑問に思われるからもしれませんが、小児期は感受性も豊かで体も刺激に対して敏感なので軽い皮膚刺激でも十分な効果が期待できます。
こころ鍼灸接骨院
■何歳から受けられるの?
0歳(8週目以降)〜小学生中学年くらいまで施術を受ける事ができます。 お時間は年齢に合わせて数分から15分程度かかります。お子様が小さいほど刺激に対して感受性が高いので施術時間は短くなります。

〜 適応症 〜
◎疳の虫(奇声・夜泣き・噛み付き)、下痢、便秘、夜尿症 
◎アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、小児喘息、花粉症、食物アレルギーなど) 
◎風邪症状(風邪をひきやすい、熱が下がらない、鼻水、咳)
小児針は病気の予防、健康増進の一つの手段として最適です。
小児針の刺激は自律神経の働きを整え体のバランスを整える効果が期待できます。
それによりお子様の健やかな成長をお手伝いします。

↑当院で使う小児針↑
体質に合わせて何種類かの針を使い分けて施術していきます。上段の左と中央の2種類はポピュラーな小児針
です。上段右側は本来は小児針ではありませんが、強刺激が必要な場合のみ使います。下段左は普通の針治療のためのものですがツボを刺激する時に使用します。
下段左は使い捨ての小児針です。ご家庭で施術する場合や金属刺激が向かないお子様に使用します。
こころ鍼灸接骨院
〜小児針が効果的な疾患〜
食が細い、眠りが浅い、よく風邪を引くなど虚弱傾向の乳幼児。夜泣き、ヒステリック症状、吐乳、など小児神経症。夜尿症。喘息。中耳炎。その他、健康維持増進に最適です

*すべての症状に効果がある訳ではありません。効果には個人差があります。

*持病があったり、医療機関を受診している、もしくはした事がある場合はお申し出ください。

*場合によっては医療機関の受診をおすすめする事があります。

自宅でできる500円玉を利用した小児針

当院では、お子さんに特に大きな疾患がない場合には、ご家族が自宅でできるお子さんの健康維持増進のための小児針の方法を指導しております。その効果に驚かれるだけでなく大変喜ばれています。

先ず500円玉を用意します。
手の大きさに合わない方は10円玉、100円玉でも使い心地の良いものを用いてください。
硬貨の縁を利用して皮膚にやや垂直くらい持ちに身体の上から下に擦ります。
こころ鍼灸接骨院
擦る方向は背中は上から下に、背骨を避けて両側に行います。お腹はみぞおちから下に傘を描くように肋骨に沿って下腹まで擦ります。胸は中心から両外側に行います。
擦る強さによって所要時間と効き目が違ってきますが、お子さんが嫌がらない程度の強さで時間をかけてお話ししながら行ってください。皮膚がホンノリと朱色を帯びてくると適量です
全体で10分くらいかけましょう
一週間継続して休み、毎月定期的にすると効果もアップです!

正しい歩き方

かかとで歩く「くせ」をつける!
歩くという正しい動作は踵から着地して足の小指の下の部分に体重が移動し親指でけって前へ進みます。
さらに走ったりジャンプしたりという動きはますます足の親指の蹴る力が必要となります。
ポイントとしてはかかとから着地し、その後できるだけかかとに長い時間乗っているようなイメージで歩くようにします。そうすれば自然に図1のあおり運動ができ、母指での蹴りができるようになります。そして着地するときは膝を伸ばすことを意識して歩くようにするとより良い歩き方ができます。
こころ鍼灸接骨院

正しい歩行が必要なのは??

最近、ウォーキングやきれいに歩く事への関心が高まり、特に若い女性の間でブームとなっています。正しく、きれいに歩くことは本当に良いことだと思います。しかし、本当に正しい歩行が必要なのは、“お年寄りの人”なのです。なぜなら、お年寄りになってくると骨がスカスカになって骨がもろくなってしまいます。そんな中で正しい歩行が出来ないままつまずいたり、こけてしまったりすると、すぐに手首や股関節を骨折してしまいます。股関節の骨折は骨がくっつくまで何ヶ月もかかり、その間に筋力が弱ってしまって骨がくっついてもそのまま寝たきりになってしまうこともあります。
そういう理由から、正しく歩行をして、大きな怪我を予防することは非常に大事なことです。ただし、お年寄りは膝や腰に痛みを持っていたり、筋力が弱っている人が多いため痛みの部分の治療や筋力を強くするための治療を同時にしていく必要があります。そのため、当院では正しく歩行するために、ひとりひとりにあった歩行指導や運動療法を積極的に行っています。歩行に不安のある方は是非一度ご相談ください。

こころ鍼灸接骨院基本情報

店舗名 こころ鍼灸接骨院
サイト名 こころ鍼灸接骨院
所在地 大阪府門真市末広町39-19
お問い合わせ先 TEL:06-6905-3751 FAX:06-6905-3751
ホームページ http://www.kokoro-ss.com
メールアドレス
受付時間 AM 8:30〜12:00 / PM 12:00〜 20:00
休診日 水曜・日曜・祝日 の午後
鍼灸院の更新情報
広告スペース

品川接骨院

東京都品川区南品川4-17-8

http://www.e-sekkotu.com/shop/shinagawa/shop.html

整骨院開業支援.com

(運営:株式会社 エーワールド建築)
http://www.seikotsuin-kaigyou.com/

奈良の鍼灸整骨院

奈良県奈良市神殿町303-1

http://www.nara-seikotsuin.com/

FlashPlayer

一部コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。